特定商取引法に基づく表示 及び 販売規約


【特定商取引法に基づく表示】

1. 販売事業者、所在地
株式会社構造計画研究所
東京都中野区中央4丁目38番13号日本ホルスタイン会館内

 

2. 代表者/通信販売に関する業務の責任者
通信販売業務の責任者 すまいIoT推進部部長 池田修一

 

3. 電話番号、メールアドレス(メールによる商業広告を送る場合)
03-5342-1026
remotelock@kke.co.jp


4. 販売価格及びその他費用
代金:商品ページをご覧ください。
送料全国一律1000 円 (ご購入個数が10個までの場合)
※その他、商品のドアへの取付工事に係る費用、インターネット接続料金そのほかの電気通信回線の通信に関する費用はお客様にて別途ご用意いただく必要がございます。

※キャンペーンプラン等、一部商品には商品代金に、取付工事に係る費用や送料等を含んでいる場合があります。


5. 支払方法及び支払時期
(i)クレジット払いの場合
販売申込時にクレジットカード(VISA、MasterCard、 American Express)会社による決済処理が承認され、各クレジットカード会社の引き落とし日に口座から代金が引き落とされます。
(ii)請求書によるお支払いの場合

お客様から請求書払いを希望する旨をご連絡いただいた場合、当社が別途発行する請求書記載の支払期日までに当社指定の銀行口座に振り込むことにより支払うものとします。なお、振込手数料はお客様のご負担とします。

 

6. 商品の引渡時期
代金入金確認後、5日営業日以内に商品を発送します。

 

7. キャンセル等に関する事項

・ご注文完了後のキャンセルについては、商品発送前に限り承ります。

 なお、送料については、お客様都合によるキャンセルの場合はお客様の負担といたします。
・商品に欠陥がある場合を除き、当社は返品には応じません。
・注文時に当社に商品の取付工事をご依頼頂いた場合で、お客様のドア形状等により

 商品の取付けが困難と当社又は当社が手配した工事事業者が判断した場合は、

 キャンセルとさせて頂きます。
・お客様が当社又は当社が手配した工事事業者以外の者により商品の取付工事を手配された場合は、

 理由の如何を問わず、商品発送後のキャンセルには応じません。
 

8. その他

本商品は、ご利用にあたりドアへの取付工事が必要です。取付けにあたってはドアへの取り付け穴を含む

加工を行う必要がありますので、ご承知の上ご購入ください。お客様ご自身又はお客様が手配された

工事事業者によるドアへの加工や、商品の取り外しの際の補修・現状復旧等については、

当社は一切責任を負いかねます。また、その際の故意または過失による商品の破損についても

補償対象外となります。

 

 


【 販売規約 】

 この「RemoteLock販売規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社構造計画研究所(以下「当社」といいます。)が当社のWebサイト(http:// remotelock.kke.co.jp)(以下「本サイト」といいます。)において、RemoteLock(以下「本商品」といいます。)の販売を行うにあたり必要な条件等を規定するものです。お客様が本サイトにて本商品をご購入されるにあたっては、本規約及びプライバシーポリシーに同意いただく必要があります。なお、本商品に係るクラウド管理システム LockState Connect(以下「本サービス」といいます。)を利用するためには、当社が別途定める利用規約に同意の上、当社とLockState Connectのサービス契約(以下「本サービス契約」といいます。)を締結する必要があります。

 

第1条 (販売契約の申込及びその成立)

1. 本商品の購入を希望する者(以下「購入希望者」といいます。)は、当社が別途指定する方法に従って本商品の購入を申し込むものとします。

2. 当社は、購入希望者による本商品の購入の申込があったときは、当該申込の審査を行い、申込の承諾の有無を判断するものとします。なお、次のいずれかに該当する場合には、当社は購入希望者による申込を承諾しないことがあります。

  • (1) 購入希望者が当社への申込に際して虚偽の事実を告げた場合
  • (2) 購入希望者が過去に本規約違反等があった場合
  • (3) 購入希望者が、暴力団、暴力団関係団体(関係者)、いわゆる総会屋、社会運動標榜団体、政治活動標榜団体その他の反社会的勢力又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)であると当社が判断した場合
  • (4) その他、当社が本売買契約を締結することが不適当であると判断した場合

3. 前項に基づく申込の審査の結果、当社が購入希望者による申込に承諾した場合、当該承諾日において当社と購入希望者との間で本商品に関する売買契約(以下「本売買契約」といい、本売買契約を締結した購入希望者を以下、「購入者」といい、購入希望者と購入者を合わせて「お客様」といいます。)が成立するものとします。
4. 前各項の規定にかかわらず、購入希望者が未成年の場合は、法定代理人による同意が必要となります。

 

第2条 (代金及び支払方法)

  1. 本商品の販売代金(消費税を含み、以下「本代金」といいます。)及びその他の費用等については、当社が別途定めるものとします。
  2. 購入者は、当社が別途定める支払方法により本代金及びその他の費用等を支払うものとします。

 

第3条 (引渡・取付工事)

  1. 当社は、購入者による本代金及びその他の費用の全額の支払完了を確認後、本商品を当社の指定する配送業者により、購入者が当社に通知した住所に配送し、購入者に引き渡すものとします。ただし、当社と購入者の間で別途取り決めた場合はこの限りではありません。
  2. 本商品の所有権は、購入者が本商品を受領したときに移転するものとします。なお、本商品に係る知的財産権は購入者には移転しません。
  3. 本売買契約に基づく本商品の配送先は、日本国内に限るものとします。
  4. 本商品のご利用に際しては、購入者ご自身又は購入者が別途手配した工事事業者による本商品のドアへの取付工事が必要となります。購入者が取付工事を当社又は当社が手配する工事事業者に依頼される場合には、別途当社が定める方法により申し込むものとします。
  5. 購入者は、前項に定める取付工事に関し、当該ドアに穴開け等の施工が必要であること、既設の鍵が取り外されること、及び、当該取付工事の原状回復義務を当社又は当社が手配した工事事業者が負わないことをあらかじめ承諾するものとします。
  6. 本商品を取り付けるドアの所有権及び管理権を有する者と購入者が異なる場合、購入者は、第4項に定める取付工事の実施に先立ち、当該所有権及び管理権を有する者の承諾を得るものとします。

 

第4条 (本商品の交換)

  1. 購入者は、購入した本商品を受領した時点において、本商品に破損、汚れ等が生じている場合又は正常に動作しない場合には、本商品受領後7日以内に当社に対し、別途当社が定める方法により通知するものとし、当社は、有償又は無償にて本商品を交換するものとします。
  2. 前項に基づく交換に係る費用の有償又は無償の判断は、当社の判断に従うものとし、購入者は当該判断に対して異議を述べないものとします。なお、購入者は、交換に係る本商品を別途当社の定める方法により、すみやかに当社に返却するものとします。
  3. 購入者の責に帰すべき事由により本商品が故障したものであると当社が判断したときは、購入者は、当社が別途指定する方法により本商品の交換に関する費用(返送及び再配送に係る費用を含みます。)を当社に対して支払うものとします。

 

第5条 (保証)

  1. 本商品の保証については、本商品に添付されている保証書の規定に従うものとします。
  2. 本商品の故障修理等に関しては、当社が別途定める方法により当社に連絡するものとします。

 

第6条 (本商品の返品)
前条に定める場合及び特定商取引に関する法律(昭和51年法律第57号)に定める場合を除き、本売買契約に基づき引渡が完了した本商品については、購入者の都合による返却は、本商品が未使用若しくは未開封であるか否か、又は、本サービス契約の有無にかかわらず、応じられないものとします。

 

第7条 (禁止行為)
購入者は次の各号の行為をしてはならないものとします。

  • (1) 本商品の分解、改造等を行うこと。
  • (2) 本商品に添付又は格納されているプログラムの全部又は一部を解析、改造、複製、改変、その他当該プログラムに関する著作権その他権利を侵害すること。
  • (3) 本商品を取り付けるドアの所有権若しくは管理権限を購入者が持たない場合、又は、これらの権限を有する者から承諾を得ていない場合に、本商品を当該ドアに取り付けること。
  • (4) 公序良俗その他日本国の法令(地方公共団体の条例を含みます。)、又は本商品を設置するマンションその他の建物施設の管理規約などに違反する態様で本商品を利用すること。

 

第8条 (契約解除、解約)
1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、購入者との本売買契約を解除することができるものとします。この場合において、購入者の責に帰すべき事由がある場合、当社は購入者に対して当社が被った損害の賠償を請求することができるものとします。

  • (1) 購入者が本規約に定める規定のいずれかに違反した場合
  • (2) 当社が、購入者が当社に通知した配送先の住所に本商品を配送したにもかかわらず、購入者の不在等により本商品の引渡が完了せず、本商品が発送された日から当社が別に定める日を経過してもなお当該購入者から何の連絡もない場合
  • (3) 前各号の他、当社が本売買契約を維持することが適切でないと判断した場合

2. 本売買契約が解除により終了する場合、購入者は、既に当社から本商品を受領しているときは、購入者は直ちに自己の費用と負担により当社に対して本商品を返還するものとします。
3. 購入者が当社又は当社が手配した工事事業者に対して本商品のドアへの取付工事を委託した場合であって、当該ドアの形状等により本商品の取付けが困難であると当社又は当社が手配した工事事業者が判断した場合は、本売買契約は解約されるものとします。

 

第9条 (購入者情報等)
本売買契約に関して本サイトに入力又は登録されたお客様に関する情報については、当社が別途定めるプライバシーポリシーにしたがって取り扱われるものとします。

 

第10条 (免責)

  1. 当社は、購入者の使用目的への適合性又は有用性等に関していかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社は、ドアに取り付けられた本商品の撤去等に際し、原状回復義務を負いません。
  3. 当社は、本商品を取り付けたドアの所有権及び管理権を有する者と購入者が異なる場合に、かかる権限を有する者と購入者との間のトラブルに関して一切責任を負いません。
  4. 当社は、購入者による本商品の使用その他本売買契約に関して購入者及び第三者に生じた損害について、一切その責任を負わず、当社が購入者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、その範囲は本代金相当額を上限とします。ただし、当社に故意又は重大な過失がある場合はこの限りではありません。

 

第11条 (本規約の変更)

  1. 当社は、本規約を予告なしに変更することができます。この場合、お客様への本商品の販売条件は、変更後の本規約によるものとします。
  2. 前項に基づき本規約の内容が変更されたことによりお客様に損害が生じた場合であっても、当社はその責任を一切負いません。

 

第12条 (準拠法及び合意管轄)

  1. 本売買契約の成立、効力及び履行並びに本規約の解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  2. お客様と当社との間で本規約又は本売買契約に関して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

附則
本規約は、2016年12月1日から実施します。
2017年1月31日改訂