レンタルスペース/無人店舗向けスマートロックの決定版「RemoteLOCK」 レンタルスペース/無人店舗向けスマートロックの決定版「RemoteLOCK」

スマートロックの導入で脱アナログ運用。

鍵の管理や受け渡しの手間を削減し、
利用者の利便性を高めます。

10秒で簡単資料請求!リピーター続出のスマートロック詳細資料はこちら

to_ctaform-mini

時間・会員貸し施設のカギとして最適!

  • レンタルスペース

    レンタル
    スペース

  • サロン

    サロン

  • スタジオ

    スタジオ

  • ジム

    ジム

  • ワークブース

    ワークブース

  • インドアゴルフ

    インドア
    ゴルフ

  • コワーキングスペース

    コワーキング
    スペース

  • スポーツ施設

    スポーツ施設

他にも、貸し会議室・ドッグラン・書店など、様々な空間・施設で利用されています。

スペース貸しの運営でよくある3つの問題
RemoteLOCKで解決します!

セキュリティの心配

①セキュリティの心配

常時開放状態だと部外者・不審者に侵入される心配があったり、無人運営の場合は、利用者が鍵を閉め忘れてしまうリスクも。さらに、契約時間外や解約済みにも関わらず不正利用させてしまう恐れも。

予約期間外は入室不可に!期間外の不正入室の心配はなし

オペレーションの手間

②オペレーションの手間

常時施錠することでセキュリティを高める場合も、利用のたびに鍵を受け渡したり、現地に赴いて解錠対応する手間が発生。
利用者全員にカードキーを発行する場合も、作成や回収、紛失対応などが大変。

予約システムとの連携で、鍵の受け渡しを自動化

現地対応のための人権費

③現地対応のための人権費

受付や鍵対応のために現地にスタッフが常駐すると人件費が莫大に。収益の最大化のために夜間運営や24時間運営をしたい場合も、人件費削減のためには無人化・省人化が必須となります。

クラウド管理で遠隔対応。トレーサビリティを確保

新型感染症対策として
非対面化もスペース運営の新たな課題に。

スマートロックがお悩みを解決!

セキュリティ利便性を高め、
あんしんな無人運営に貢献します。

  1. 通信・認証の機能をもち、外部から制御できることで、スペースの管理者は解錠権限をクラウド上で発行・管理し、スペースの利用者はバーチャルな鍵で解錠できます。
  2. 例えば、予約時間だけ使える解錠権限を発行することで、時間外の不正な利用を防ぎ、セキュリティを高めます。
  3. また、物理的なカギの対面でのやりとりは不要になるため、管理者と利用者の双方にとっての利便性を提供します。
スマートロックがお悩みを解決!
  • 10秒で簡単資料請求!スマートロックを使った
    スペース運営の詳細はこちらからお気軽に!

  • cta-form

皆さん、本当に知っていますか?
レンタルスペースに向いている
スマートロックの特長!


「スマートロックってどれも同じでは。」
「カギはカード式が定番だから。」
「両面テープで貼り付けるだけの方が楽そう。」

そんな理由で
スマートロックを選んでいませんか?

失敗して乗り換える方が多数!!
実はレンタルスペースに向いたスマートロックは
このような特徴があるんです。

1日10万組以上の入室を管理!

 

 

レンタルスペース向けスマートロックの決定版!
RemoteLOCK導入の3つの価値

  • 遠隔から「スマートに」
    暗証番号発行!

  • テンキー式で「スムーズに」
    誰でも簡単入室!

  • ユーザーもオーナーも安心できる
    「セーフティな」空間に!

 

カギの発行・受け渡しを自動化

connection-image

連携システム一覧

  • instabase(インスタベース
  • RESERVA(レゼルバ)
  • リピッテビューティー
  • スタジオル
  • かんたん無人店舗
  • FreeLesson(フリーレッスン)
  • SMASSO(スマッソ)
  • スマート空間予約
  • いいアプリ
  • LaBOLA(ラボーラ)
  • fixU
  • KINCHAKU(キンチャク)
  • ASG School
  • リザエン
  • STORES予約

※各システムの詳細は提供元までお問い合わせください。

  • 10秒で簡単資料請求!スマートロックを使った
    スペース運営の詳細はこちらからお気軽に!

  • cta-form

rental-space-remotelock-02-2



rental-space-remotelock-03-1

 

  • 10秒で簡単資料請求!スマートロックを使った
    スペース運営の詳細はこちらからお気軽に!

  • cta-form

レンタルスペースや無人店舗でのスマートロック活用が増えています!
「スマート」「スムーズ」「セーフティ」が活かされた導入事例

お客様の声

【レンタルスペースでの利用】


シンプルな入室方法で利用者に優しいレンタルスペースを提供。

株式会社 スペースマーケット様|レンタルスペース|RemoteLOCK 5iを導入

 

RemoteLOCKを導入した目的は、弊社が運営するレンタルスペースの利便性向上と運用効率の改善です。利用者にとってわかりやすく、かつトラブルも極力回避できる策を模索していた時、RemoteLOCKを知り、ぜひ導入したいと考えるようになりました。

 

RemoteLOCK導入後は「鍵の開け方が分からない」といった利用者の問い合わせは圧倒的に減りました。物理鍵が不要になったことで、鍵を間違えて持って帰られてしまい、スタッフが取りに行くといった余計な手間もなくなり、スタッフの工数も大幅に削減できています。

 

-『スペースマーケット』のホスト向けおすすめサービスにRemoteLOCKが選ばれています-

spacemarket

【無人店舗での利用】


API連携による予約と鍵と顧客の統合管理で適正な無人店舗運営を実現

セルフ脱毛サロン ハイジ|株式会社ハイジ様|無人店舗|RemoteLOCK 8jを全店舗に採用|

 

「セルフ脱毛サロン ハイジ」では、予約時間以外は店内に入れないようにするためのセキュリティの確保および無人でも鍵の受け渡しが可能となる仕組みとしてRemoteLOCK 8jを全国の店舗で採用しています。

 

ユーザー視点で考えたとき、アプリのインストールが不要でかつ解錠はナンバー式でわかりやすいことがRemoteLOCK導入の一番の決め手でした。そのほかにも管理者側としては、APIが使えること、オートロックの細かな設定ができること、管理者へのメール通知ができることなど、かゆいところに手が届くサービスが実装されていたり、クラウド管理システムの月額料金が他社と比べて安かったこともRemoteLOCKを導入した理由です。

 

RemoteLOCKは管理画面も作りこまれてますし使い勝手が格段に良いと感じています。以前のような手動での鍵の発行も不要で、かつ利用者様からの使い方に関する問い合わせもほとんどないため管理が本当にラクになりました。

 

haiji_03

【コワーキングスペースでの利用】

自社アプリと鍵の連携による無人運営で小規模スペースや早朝・深夜帯の収益化を実現

いいオフィス|株式会社いいオフィス 開発ディレクター 藤井誠 様|コワーキングペース|

 

「いいオフィス」では、南越谷(埼玉)、南麻布(東京)、豊見城(沖縄)の3店舗でTOBIRA、渋谷東口の1店舗でRemoteLOCK 8jを導入しています。 

 

複数施設の鍵を一元管理したり、入退室履歴の取得や、何時から何時まで利用できるというようなスケジュール機能など、TOBIRAがもともと持っている機能が豊富で使いやすいと思いますし、当社がやりたかったことをAPI連携で柔軟に対応できることがTOBIRAの良さだと思います。

iioffice_01-5

【コワーキングスペースでの利用】


物理的な鍵対応のムダをなくし時短と生産性向上を実現

新居浜びず|株式会社ミカンワークス様|コワーキングスペース|

 

「新居浜びず」では、コワーキングスペースの月会員専用の入口ドアにRemoteLOCK 8jを設置し、会員とスタッフの鍵権限をオンラインで管理することで業務効率化を実現しています。

 

他社製のスマートロックも一通り調べた上で自社に合うスマートロックを比較検討しました。ポイントとなったのは、有効期限付きの暗証番号をオンライン上で発番できる点で、これを実現できるのはRemoteLOCKだけでした。

niihama-biz_03

導入事例をもっと見る場合は
to_ctaform-mini

よくあるご質問

Q.暗証番号はいくつ発行できますか?

A.最大で同時に1000個まで発行できます。

Q.暗証番号の発行にお金はかかりますか?

A.いいえ、基本料金に含まれています。

Q.ずっと使える番号は作れますか?

A.はい、作れます。オーナーや代行・清掃会社様、ゲストへの緊急用の番号としてお使いください。

Q.ゲストから入れないと言われたらどうすれば良いですか?

A.チャット・電話等であらためて暗証番号を伝えてください。
万が一の為に、有効期間を設けない予備用の番号設定をお勧めしています。
また番号の押し間違えがないか等はクラウドのログでご確認頂けます。

Q.閉め忘れに対応できますか?

A.毎日チェックアウト時刻後に自動施錠をスケジュールしてご対応ください。

Q.代行会社にアカウント共有はできますか

A.はい、できます。対象物件だけを選んでアカウントに招待が可能です。

Q.電池はどれくらい持ちますか?

A.使い方で変動しますが、半年に1度ていど電池の交換が必要です。

Q.電池が切れたらどうなりますか?

A.電池残量が少なくなったらメールでお知らせするので、忘れず電池を交換してください。
電池残量はクラウドから確認ができます。最終的に電池が切れてしまった場合、付属の物理鍵をつかって解錠してください。

Q.電池交換をクリーニングの方にお願いしたいのですが

A.電池残量の通知先に、クリーニングの方のメールアドレスを追加してください。

Q.wifiは必要ですか?

A.はい、必要です。

Q.通信障害があったらどうなりますか?

A.一度設定された番号は問題なく使えます。これから設定される番号は、通信が回復してから本体に反映されます。

Q.工事はシリンダー交換ですか?

A.いいえ、違います。ドアに穴を開ける加工が必要な工事です。

Q.クラウドを解約するとどうなりますか?

A.通常の電子錠・付属の鍵を使って物理鍵としてご利用ください。
クラウド解約時は、暗証番号の有効期間設定やログの通知などはできません。


導入のご相談はこちら

お電話でのご相談
050-5306-6250(平日 9:00 - 17:00)

株式会社 構造計画研究所
本所所在地:東京都中野区本町4丁目38番13号
設立年月日 1959年5月6日
上場市場:東京証券取引所 スタンダード市場

※株式会社構造計画研究所は、RemoteLOCKの国内独占的販売権を有する国内総代理店及び販売・サービスの提供元です。



レンタル向け資料請求サムネイル_210120

下記のフォームに記入いただきますと資料をダウンロードできます。