購入方法 > 取付方法(工事)

 

取り付け方法

本スマートロックは、”両面粘着テープ等による貼り付けではなく”、”ドアに工事”をして設置します。

賃貸住宅の場合、物件オーナーにご確認の上で取り付けてください。

分譲マンションでは、理事会に鍵の増設したい旨を申請して許諾をお取りください。

64395f56-f145-4097-b9e0-e6cdbbca91bb_qpm7do.png.jpeg

既存の鍵はそのまま、上側スペースに追加で穴を空けて取り付けます。

shinki_cwzgud.png.jpeg

完成です。暗証番号・付属の物理鍵で施錠・解錠が可能です。

工事の実施

お近く鍵会社・施工会社に依頼してください。(通常2時間ほどの工事となります。)

物件の改装などを予定されている場合は依頼先の施工会社に資料のURLをお伝えください。

 

施工会社向けの資料


  RemoteLock 5i 工事マニュアル: http://remotelock.kke.co.jp/hubfs/manuals/RL5i_inst_manual.pdf

  RemoteLock 5i 取付工事の動画: https://www.youtube.com/watch?v=WQSfivy7VWc


 

施工・鍵会社の紹介をご希望の場合 
  ドアのタイプが取り付けNGでない事をご確認の上、下記のフォームから

  導入検討先の写真を送ってください。提携の施工会社よりご連絡いたします。 

取付可否のご確認 / 工事見積り

 

 

取り付けられるドア

一般的なドアには概ね取り付け可能です。ドアの仕様により取り付け可否が異なります。

   【 ドアのタイプ 】

引き戸はNGです。

   【 ドアの厚さ 】

ドアの厚みが35-45mmなこと。

一般的な規格ですが、室内で厚みのないドアや、寒冷地仕様などの分厚いドアは注意してご確認ください。

   ドアが薄い30mm〜35mmの場合、厚みを補うための補助プレートを御自身もしくは施工業者に依頼し、ご用意ください。

【 ドアの素材 】

  素材がガラス戸や、ステンレスの場合、施工が難しい場合があります。

【取付スペース】

  RemoteLockの取付スペースが必要です。

  鍵の取り付け場所に、縦に200mm・横に90mmフラットな面が必要です。

doorspace_5iA.png