民泊カンファレンス

 

minpaku_conference_190729_tokyo600-360 

民泊、ホテル、簡易宿所・ゲストハウス、

別荘レンタル、宿泊市場のすべてがここに。

市場解説、業界プレイヤーの最新情報が集結!

 

民泊カンファレンス!

 logo_minpaku

 

2019.7.29 東京

 

【主催】民泊大学 (株式会社チャプターエイト) 、 株式会社 構造計画研究所 

  2018年年6月15日に施行された民泊新法(住宅宿泊事業法)、

そして70年ぶりに改正された旅館業法施行、その影響は? 

民泊ホスト様、新規参入を計画している不動産オーナー・ディベロッパー様、

住宅宿泊管理業者を取得された管理会社様、民泊・宿泊事業に関わる全ての方に

民泊市場の情報をお伝えするセミナーです。

 

現在の民泊市場はどうなっているのか? これからどう動いていけば良いのか?

民泊ホストだけでなく、不動産企業、運営代行会社、民泊ホテル関連企業から
これから民泊への参入されている企業もぜひご参加ください。

参加者全員に、民泊プラットフォームのパンフレットなどに加え、

民泊の関連会社が一目でわかる「民泊業界マップ」をプレゼントいたします。

今回は、セミナー、トークセッション、懇親会の三本立てとなっております。
ご参加をお待ちしております!

  

line-gray_top

市場解説&

民泊新法施行後、宿泊市場はどう変わったか?

 

テーマ講演

宿泊施設運用のポイント、先進事例紹介

 

トークセッション 

 -事業者に直撃- これからの民泊・宿泊事業 

 line-gray_mid

5. 懇親会

 line-gray_bottom

 

開催日程・お申し込み

 

7/29(月) 東京開催   

  

民泊経験を生かして全国に個性的な宿泊施設を作る
     〜クラウドファンディングスペシャル〜

 

minpaku_conference_190729_tokyo600-360

 

line-gray_mid

次回 開催のご案内希望はこちら

 line-gray_mid

過去の開催セミナー 

 

line-gray_mid

2019年7月10日(水)民泊カンファレンス in 東京

改正旅館業法施行から1年、宿泊施設の未来

 

2018年6月15日は、70年ぶりに旅館業法も改正され、民泊・宿泊業界にとっては激動の年となりました。
今回の民泊カンファレンスでは、民泊新法に1周年に続いて改正旅館業法1周年、
そして6月25日に施行予定の改正建築基準法により可能になる宿泊施設の未来について議論したいと思います。
また不動産テックの分野で重要なブロックチェーンを用いた入退室の管理、
資金調達方法など宿泊施設の一線で活躍する企業の代表とトークセッションを行います。
改正旅館業法、改正建築基準法について徹底的に解説、議論したいと考えております。民泊関係者だけではなく、
不動産オーナー、不動産会社からホテル旅館運営者まで、宿泊施設について考えるきっかけになればと考えております。

【登壇者】
1.行政書士グループ、民泊届出代行サービス"MIRANOVA" 黒沢怜央氏
2.株式会社VSbias  留田 紫雲氏
3.ブロックチェーンロック
株式会社 岡本 健氏
4.宿泊施設向け無人チェックインサービス"ABCチェックイン"
5.アプリの不要なスマートロック"RemoteLOCK"
6.民泊WiFi

【スケジュール】
14:30-15:00 開場/受付
15:00-15:10 挨拶/本日のポイント解説(民泊大学:高野)
15:10-15:15 民泊Wifiについて
15:15-16:05 「改正旅館業法と改正建築基準法で理解しておくべきこと」
株式会社ジーテック(MIRANOVA) 代表取締役社長 黒沢怜央氏
16:05-16:25 「改正旅館業法施行で可能になった民泊運営の極意」
株式会社チャプターエイト 坂田優也
16:25-16:45 「シェアリングエコノミーと入退室管理の未来」
株式会社構造計画研究所 池田修一
16:45-16:55 休憩 
16:55-17:15 「ブロックチェーンと宿泊施設の未来」
ブロックチェーン株式会社(KEYVOX)代表取締役 岡本健氏
17:15-17:55  「日本初!宿泊施設向け不動産トークンプロジェクト」
株式会社VSbias 代表取締役 留田紫雲氏
17:50-18:30 スペシャルトークセッション
VSbias 留田氏、KEYVOX 岡本氏×高野

 

line-gray_mid

「民泊はこれからどうなるのか」1周年記念カンファレンス 7都市開催

 

2019年6月15日(土)  in 東京 


2018年6月15日は、日本では初となる民泊に関する法律、住宅宿泊事業法(民泊新法)、そして70年ぶりに旅館業法も改正され、
民泊業界にとっては激動の年となりました。また民泊元年として新たなスタートの年でもありました。

今年2019年は、G20大阪サミット、ラグビーワールドカップが開催され、来年にはオリンピック・パラリンピックを控え、
訪日外国人数も順調に伸びることが予想され、国外国内の観光客ともに、去年よりいっそう宿泊業界が活性化する重要な年になることが予想されます。

今回の民泊カンファレンスでは、民泊新法が施行されて1周年を記念して、民泊新法について徹底的に解説、議論したいと考えております。
民泊関係者だけではなく、不動産オーナー、不動産会社からホテル旅館運営者まで、民泊について考えるきっかけになればと考えております。

 

【登壇者】
1.観光庁 
2.民泊届出代行サービス"MIRANOVA"
3.民泊ホスト 渡部薫さん
 (民泊届出不受理で役所を提訴)
4.宿泊施設向け無人チェックインサービス"ABCチェックイン"
5.アプリの不要なスマートロック"RemoteLOCK"
6.民泊WiFi

【スケジュール】
14:30-15:00 開場/受付
15:00-15:10 開会の挨拶(民泊大学:高野)
15:10-15:15民泊Wifiのご紹介(JPモバイル 代表取締役澤田賢二氏)
15:10-16:00 トークセッション「民泊新法の問題点と改善点」【中央区訴訟ホスト
渡部薫氏×高野】
16:00-16:30 「民泊新法の届出で必要なこと徹底解説」
株式会社ジーテック(MIRANOVA) 代表取締役社長 黒沢怜央氏
16:30-16:55 「民泊新法施行で可能になった民泊運営の極意」
株式会社チャプターエイト 坂田優也
16:55-17:15 「シェアリングエコノミーと入退室管理の未来」
株式会社構造計画研究所 塚本遼太
17:15-17:25 休憩 
17:25-18:10 特別講演 観光庁 観光産業課 民泊業務適正化指導室長 
波々伯部信彦氏 
18:10-18:30 トークセッション「民泊新法施行から1年、民泊はこれからどうなるのか〜1st Anniversary〜」【観光庁波々伯部氏×高野】

 

2019年6月18日(火) 沖縄開催 民泊カンファレンス 特別登壇

「民泊新法の届出で必要なこと徹底解説」 行政書士法人ウィアライズ 所長 前原正人氏
 講演&トークセッション「民泊新法の問題点と改善点」IKIDANE 河口氏
 

2019年6月25日(火)、26日(水) 福岡2日間開催 民泊カンファレンス 

 

2019年7月2日(火) 札幌開催  民泊カンファレンス  特別登壇

一般社団法人北海道民泊観光協会/民泊ホスト兼コラムニスト 南邦彦氏

株式会社ジーテック(MIRANOVA) 代表取締役社長 黒沢怜央氏

 

2019年7月5日(金)、6日(土) 大阪開催  民泊カンファレンス  特別登壇

株式会社グランドゥース 代表取締役 坂本正樹氏

ブロックチェーンロック株式会社(KEYVOX)代表取締役 岡本健氏

株式会社ジーテック(MIRANOVA)  大河諒氏

楽天コミュニケーションズ株式会社 新木洋平氏

 

2019年7月8日(月) 京都開催  民泊カンファレンス  特別登壇

株式会社トマルバ 取締役 山田真広氏
株式会社STAY KYOTO 代表取締役 渡部太一氏
株式会社SECAI 代表取締役 松浦拓平氏

株式会社ジーテック(MIRANOVA)  大河諒氏
楽天コミュニケーションズ株式会社 新木洋平氏

 

2019年7月9日(火) 名古屋開催  民泊カンファレンス  特別登壇

観光庁 観光産業課 民泊業務適正化指導室  指導官 山崎祐子氏 
株式会社ジーテック(MIRANOVA) 代表取締役社長 黒沢怜央氏

 

line-gray_mid

 

2019年1月23日(水)民泊カンファレンス in 東京

データで読み解く宿泊マーケットのトレンド&民泊業界の展望&新年会スペシャル

 

新年明けましておめでとうございます。本年2019年もよろしくお願い申し上げます。
昨年2018年は、日本では初となる民泊に関する法律、住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、そして70年ぶりに改正された旅館業法も施行され、民泊業界にとっては激動の年となりました。また同時に民泊元年として新たなスタートを切った年でもありました。今年2019年は、6月にG20大阪サミット、9月のラグビーワールドカップが開催され、来年にはオリンピック・パラリンピックを控え、訪日外国人数も順調に伸びることが予想され、国外国内の観光客ともに、去年よりいっそう宿泊業界が活性化する重要な年になることが予想されます。今回は、先月12月26日に開催された民泊カンファレンス"ニュースで振り返る民泊元年と2019年の民泊業界の展望&忘年会スペシャル"の続編として、宿泊に関するデータに基づいて、2018年の振り返りと2019年のトレンドを予測していきます。

今年第一弾のゲスト登壇者として民泊業界、ホテル業界で活躍されているメトロエンジンの代表田中良介氏を招いて新春対談を行います。また、今年から日本国内のマーケットだけではなく海外特にアジアの宿泊マーケットにも目を向けるべく、台湾発の民泊プラットフォームAsiaYoのヘッドオブジャパン内海玄氏を招いて、2019年の展望から台湾を含む中華圏マーケット、昨年のエアビーショックから住宅宿泊協会の設立への不参加まで民泊カンファレンスしか聞けないトークを行います。(
カンファレンスは完全非公開となります。)今回は、スペシャルトーク、新春対談、新年会の三本立てとなっております。

【登壇者】
1.メトロエンジン株式会社 代表取締役社長 田中良介氏
2.
AsiaYo Co., Ltd ヘッドオブジャパン 内海玄氏
3.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"
4.アプリの不要なスマートロック"RemoteLOCK"
<スケジュール>
15:00-15:10  開会の挨拶(民泊大学:高野)
15:10-15:30  スペシャルトーク AsiaYo 内海玄氏

15:30-16:20  新春対談【訪日外国人の7割を占める中華圏マーケットと民泊プラットフォームの今後について】(
AsiaYo 内海氏×高野)
16:20-16:30  休憩

16:30-16:45   途家
16:45-16:50   バングラデッシュの宿泊マーケットについて
16:50-16:10 【
民泊の損益計算書を分析!無人ホテルは本当に儲かるのか】(ABCチェックイン/チャプターエイト 坂田優也、RemoteLOCK/構造計画研究所 塚本遼太氏)
17:10-17:30 スペシャルトーク メトロエンジン 田中良介氏
17:30-18:30 
新春対談【データで読み解く宿泊マーケットのトレンド&民泊業界の展望】
(メトロエンジン 田中良介氏×高野)

line-gray_mid

2018年12月26日(金)民泊カンファレンス in 東京

ニュースで振り返る民泊元年と2019年の民泊業界の展望&忘年会スペシャル

 

今年も残りあと少しとなりました。2018年は日本では初となる民泊に関する法律である住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、
そして70年ぶりに改正された旅館業法も施行され、民泊業界にとっては激動の年となりました。また同時に民泊元年として新たなスタート切った年でもあります。
今回は、ニュースで2018年の振り返りと2019年以降の宿泊業界の展望について解説します。
今年最後のゲスト登壇者として民泊業界のトップランナーであるファミリアリンクの代表柏木祐介氏を招いてスペシャルトークを繰り広げたいと思います。

カンファレンスは完全非公開となります。一度しかないカンファレンスにぜひご参加ください。
参加者全員に、AirbnbやBooking.comなどの民泊関連会社が一目でわかる「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。
今回は、スペシャルトーク、スペシャルトークセッション、忘年会の三本立てとなっております。

【登壇者】
1.株式会社ファミリアリンク 代表取締役社長 柏木祐介氏
2.THE SHARE HOTELS/株式会社リビタ ホテル事業部 白崎達也氏
3.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"
4.アプリの不要なスマートロック"RemoteLOCK"
5.1日で完了!民泊撤退サービス"撤退太郎"
<スケジュール>
14:30-15:00 開場/受付
15:00-15:10 開会の挨拶(民泊大学:高野)
15:10-15:40 スペシャルトークセッション
【次世代を見据えたシェア型リノベーションホテルのブランド形成と地方展開】(株式会社リビタ ホテル事業部 白崎達也氏)
15:40-15:50 Q&A
15:50-16:20 トークセッション
【今年も対談!新法施行で変化する民泊マーケット 民泊元年の10大ニュースと来年の展望】

(民泊大学/チャプターエイト 高野勇斗、TAROコーポーレーション 児山秀幸氏)
16:20-16:30 休憩
16:30-17:00 【民泊の損益計算書を分析!無人ホテルは本当に儲かるのか】

(ABCチェックイン/チャプターエイト 坂田優也、RemoteLOCK/構造計画研究所 池田修一氏)
17:00-17:30 トークセッション
【民泊新法後ヤミ民泊はどのように消えたのか。Airbnbには現れない真実。】

(民泊撤退サービス"撤退太郎"/スイッチエンターテイメント 川田雄大氏)
17:30-18:30 ファイナルスペシャルトークセッション
【民泊運営代行の王者は民泊新法をどう乗り越えたのか】(ファミリアリンク 柏木祐介氏、モデレータ:高野)
18:30-20:00 忘年会

line-gray_mid

2018年12月3日(月)民泊カンファレンス in 札幌

民泊新法により宿泊施設はどう変わるのか&北海道の観光業の未来

 

今回は、「住宅宿泊事業法(民泊新法)後の宿泊施設のあり方と北海道の観光業」をテーマに取り上げます。

訪日外国人の増加を追い風に急増する民泊をはじめとした宿泊施設。札幌を中心とした北海道の宿泊施設のあり方と

北海道全体の観光業についても登壇者にお話いただきます。また、東京の民泊運営代行会社からホステルの運営、

そして自社ブランドの運営までを行うまでになったPlay&Coの小屋敷さんにお話いただきます。

参加者全員に、AirbnbやBooking.comなどの民泊関連会社が一目でわかる

「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。
今回は、スペシャルトーク、スペシャルトークセッション、懇親会の三本立てとなっております。
【登壇者】
1.FOCUS kuramae/&and hostel (株式会社Play&Co 小屋敷将司氏)
2.株式会社アイカンシャ 代表取締役社長 長谷川幸郎氏
3.株式会社MASSIVE SAPPORO
4.カプリス株式会社 代表取締役 花田学氏
5.一般社団法人 北海道民泊観光協会 代表理事 南邦彦氏
6. 北海道優良民泊推進機構 事務局長 青木憲一氏

7.宿泊施設向け自動チェックインサービス”ABCチェックイン”
8.アプリの不要なスマートロック”RemoteLOCK”

<スケジュール>
14:30-15:00 開場/受付
15:00-15:10 開会の挨拶(民泊大学:高野)
15:10-15:40 スペシャルトーク①【運営代行から自社ブランドのホステル/ゲストハウスをつくる方法】(小屋敷将司氏) 
15:40-16:20 スペシャルトークセッション①【運営代行会社から見る民泊新法と宿泊施設の未来】(アイカンシャ/Massive Sapporo/カプリス/Play&Co)
16:20-16:30 休憩
16:30-17:10「民泊/ホテルの無人運営は本当に可能なのか(法律・条例から運用まで解説)」(ABCチェックイン/RemoteLOCK)
17:10-18:10 スペシャルトークセッション②【北海道の宿泊業・観光業の将来】

(一般社団法人 北海道民泊観光協会 代表理事 南邦彦氏/北海道優良民泊推進機構 事務局長 青木憲一氏)
18:30-19:30 懇親会line-gray_mid 

2018年11月27日(木)民泊カンファレンス in 沖縄

民泊新法&改正旅館業法施行により宿泊施設はどう変わるのか

 

改正旅館業法施行後の第一弾として今回は、「ホステル/ゲストハウス」をテーマに取り上げます。
訪日外国人の増加を追い風に急増するゲストハウスやホステル。民泊をきっかけとして運営を手がけたり、ホテルの従業員から独立し運営される方もいます。
ホステル/ゲストハウスを手がける企業に、土地の選定から許可の取得、内装インテリア、運営までを詳しく解説していただきます。
また運営代行会社から自社ブランド運営のホステルをオープンできた背景も語っていただきます。

また沖縄の民泊許可に強い行政書士の方に沖縄の民泊、簡易宿所の現状を中心に講演いただきます。
参加者全員に、AirbnbやBooking.comなどの民泊関連会社が一目でわかる
「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。
今回は、スペシャルトーク、スペシャルトークセッション、懇親会の三本立てとなっております。

【登壇者】

1.FOCUS kuramae/&and hostel (株式会社Play&Co 小屋敷将司氏)
2.前原行政書士事務所 所長 前原正人氏
3.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"
4.アプリの不要なスマートロック"RemoteLOCK"
<スケジュール>
14:30-15:00 開場/受付
15:00-15:10 開会の挨拶(民泊大学:高野)

15:10-15:50 スペシャルトーク【運営代行から自社ブランドのホステル/ゲストハウスをつくる方法】(小屋敷将司氏)
15:50-16:10 Q&Aセッション(モデレータ:高野)
16:10-16:20 休憩
16:20-17:00 スペシャルトーク【行政書士からみた沖縄の民泊・簡易宿所】(前原正人氏)
17:00-17:20 Q&Aセッション(モデレータ:高野)
17:20-18:10「民泊/ホテルの無人運営は本当に可能なのか(法律・条例から運用まで解説)」(ABCチェックイン/RemoteLOCK)
18:10-19:30 懇親会


line-gray_mid 

2018年5月24日(木)[東京開催]民泊カンファレンスVol.10

"民泊新法&改正旅館業法直前!「宿泊施設の未来」" 4時間拡大版

 

今年6月15日についに施行される民泊新法(住宅宿泊事業法)、特区民泊、そして70年ぶりに改正される旅館業法施行に向けて、

民泊ホスト様や新たに参入を検討している企業様、不動産オーナー様、管理会社様向けセミナーの記念すべき第10回目の民泊カンファレンスです。
昨年は、"民泊新法" 、"特区民泊"、"旅館業法の簡易宿所"について、第一線で活躍されている関連会社、士業の方々にご登壇いただきました。

そして2018年は、"民泊運用代行会社スペシャル"、"民泊プラットフォーム/OTAスペシャル"、そして"サイトコントローラー/PMSスペシャル”と題して民泊、

簡易宿所運営に必要なサービス提供者にプレゼンいただきました。

今回は、特区民泊や旅館業を取得し、特色のあるホステルを運営されている3社にご登壇いただき、

改正旅館業法や民泊新法施行以降の「宿泊施設の未来」についてお話いただきます。
参加者全員に、AirbnbやBooking.comなどの民泊関連会社が一目でわかる「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。
今回は、セミナー、トークセッション、懇親会の三本立てとなっております。前回より時間を延長し3時間の拡大版で行います。

【登壇者】
1.SEKAI HOTEL(クジラ株式会社 代表取締役 矢野 浩一氏)
2.BON HOSTEL(株式会社百戦錬磨 執行役員 羽毛田 恒祐氏)
3.Minn (株式会社SQUEEZE 高野 山河氏)
4.アプリの不要なスマートロック"RemoteLock"
5.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"

【特色のあるホステル運営について】

15:00-15:10 開会の挨拶

15:10-15:50 SEKAI HOTEL(町ごとホテル、分散型ホテル)
15:50-16:30 Minn(IoT活用のファミリー向けホテル)
16:40-17:20 BON HOSTEL(高架下ホステル)
17:20-17:35 アプリのいらないスマートロック"RemoteLock"
17:35-17:50 無人宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"


【トークセッション】「宿泊施設の未来」

 

 開催レポートはこちら  

line-gray_mid 

2018年4月26日(木)[東京開催]民泊カンファレンスVol.8

"民泊新法直前!「民泊のすべて&女性が活躍できる民泊」" 4時間拡大版

 

今回は、3月15日より民泊新法の届出が開始されたことに伴い、住宅宿泊事業者(家主居住型、家主不在型)、管理業者なども含めた

届出の方法を解説に加え、「民泊とは何か」をテーマに、民泊に関わってきた方々(行政書士、清掃代行会社、

運営代行会社、マンスリーマンション運営者)のお話を伺いします。
さらに今回は女性経営者に講演いただき、「女性が活躍できる民泊」について最後にトークセッションを行います。
民泊新法施行の前に、民泊新法、民泊の運営、女性の活躍できる民泊の話が聞ける最後のチャンスとなりますので、民泊ホストだけでなく、

不動産企業、運営代行会社、民泊ホテル関連企業からこれから民泊への参入されている企業もぜひご参加ください。

参加者全員に、民泊プラットフォームのパンフレットなどに加え、民泊の関連会社が一目でわかる

「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。
今回は、セミナー、トークセッション、懇親会の三本立てとなっております。前回より時間を延長し4時間の拡大版で行います。

【登壇者】
1.日本橋くるみ行政書士事務所 代表行政書士 石井くるみ氏
2.株式会社GRACES 伊藤愛美氏
3.株式会社アクシズポイント 神田美雪氏
4.株式会社ALEG 岩崎マミ氏
5.民泊アドバイザー/おもてなしBNB 代表 鶴岡真緒氏
6.アプリの不要なスマートロック"RemoteLock"
7.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"

【スケジュール】
14:30-14:40 開会の挨拶
【基調講演】 「民泊のすべて」 14:40-15:30 石井くるみ氏(民泊新法、旅館業法)

【講演】「民泊との出会いから事業化まで」
15:30-15:55 伊藤愛美氏(民泊運営代行)
15:55-16:20 岩崎マミ氏(民泊清掃代行)
16:20-16:45 神田美雪氏(民泊運営代行、マンスリーマンション)

 

【特別講演】「おもてなしの心でゲストを笑顔に」
16:55-17:45 鶴岡真緒氏
17:45-17:55 RemoteLock/ABCチェックイン

【トークセッション】「女性が活躍できる民泊」

 

line-gray_mid

 

2018年2月27日(火)[東京開催]民泊カンファレンスVol.6

"新法直前!民泊プラットフォーム(OTA)スペシャル” 4時間拡大版

 

今年6月15日についに施行される民泊新法(住宅宿泊事業法)、そして70年ぶりに改正される旅館業法に向けて、

民泊ホスト様や新たに参入を検討している企業様、不動産オーナー様、管理会社様向けセミナーの2018年の第2弾です。

昨年は、"特区民泊"、"旅館業法の簡易宿所"について第一線で活躍されている関連会社、行政書士の方々に登壇いただきました。

今回は民泊運用代行会社が一堂に会した前回に続き、新法直前特集の第二弾です。民泊業界にはすでに多くの民泊プラットフォーム/OTAがあり、

その特徴やスタンス、売上が上がる掲載方法、成功事例などをお話いただきます。また、民泊新法のタイミング新たに参入された企業にも登壇いただきます。
民泊新法の届出が始まる3月15日に向け、民泊プラットフォームの話を聞ける最後のチャンスとなりますので、民泊ホストだけでなく、

不動産企業、運営代行会社、民泊ホテル関連企業からこれから民泊への参入されている企業もぜひご参加ください。
参加者全員に、民泊プラットフォームのパンフレットなどに加え、民泊の関連会社が一目でわかる

「民泊業界マップ2018(https://minpaku-univ.com/news/7255/)」をプレゼントいたします。

 

【登壇予定企業】
1.AsiaYo(AsiaYo Co.Ltd.運営の台湾最大の民泊プラットフォーム)
2.TRIPBIZ(株式会社TRIPBIZ運営の日本人出張者に特化した民泊プラットフォーム)
3.STAY JAPAN(株式会社百戦練磨運営の日本初の公認民泊プラットフォーム)
4. Vacation Home(株式会社Loco Partners運営の一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の民泊プラットフォーム)
5.スペースマーケット STAY(時間貸しの株式会社スペースマーケット運営の民泊プラットフォーム)
6.HomeAway(ExpediaグループHomeAway, Inc.運営の世界最大級の民泊・バケーションレンタルプラットフォーム)
7.アプリの不要なスマートロック"RemoteLock"
8.宿泊施設向け自動チェックインサービス"ABCチェックイン"

【スケジュール】
14:30-14:45 開会の挨拶/住宅宿泊事業、改正旅館業法ポイント解説
14:45-17:00 民泊プラットフォーム運営者のプレゼン
14:45-15:10 Relux
15:10-15:35 STAY JAPAN
15:35-16:00 TRIPBIZ
16:10-16:35 AsiaYo 
16:35-17:00 HomeAway

17:00-17:15 ABCチェックイン/RemoteLock
17:15-17:40 スペースマーケット
17:45-18:30 トークセッション、Q&A