はじめましょう、
スマートビジネス。

ハードウェアラインアップ
      

遠隔管理を可能にするスマートロック。
用途に合わせた機種選択で最適な入室管理へ。

施設レイアウトとご利用機種の例

施設レイアウト例(マスターキーと共用ドア)

シリーズ製品で、一般的なドアと、自動ドアや電気錠・エレベーターなど様々なドア/アクセスを管理できます。
暗証番号は、ドア間、機種を超えて連動が可能で、マスターキーや共用ドア(逆マスタ)などの設定も簡単に設定。

レイアウトや部屋の用途変更にあわせて、エリア毎の入室権限を後から変更することできます。

 

施設レイアウト例

製品

リモートロックは暗証番号とテンキーの操作によってドアの施錠・解錠が可能です。
暗証番号の発行や入室履歴の閲覧は、クラウド管理システムでパソコン・スマホ等環境を選ばずに管理ができます。

施設や建物の管理者は、遠く離れた場所からリアルタイムに鍵の管理ができます。

 

製品情報資料ダウンロード