クラウド受付システム

RECEPTIONIST(レセプショニスト)との連携

クラウド受付システム,RECEPTIONIST
 

◆RECEPTIONISTの概要◆

RECEPTIONISTは、年間120万人が利用するシェア&口コミNo.1(※)のクラウド受付システムです。(※RECEPTIONIST HPより)

 

来訪者がiPadで受付をすると、担当者のスマホやPCに直接来客通知が送られ、受付・取次対応を無人で完了できます。導入企業は、従業員に直接来訪通知を送れることで内線電話が不要となり、設備コストも削減できます。

 

画像2-4

 

RECEPTIONISTの導入で、受付・取次対応時間の短縮や、受付・取次対応者の人件費の削減を実現できます。またRECEPTIONISTは、受付だけはなく、日程調整や会議室の予約管理のサービスも提供しています。

 


 

 

◆RemoteLOCK×RECEPTIONISTの連携概要◆

 

RemoteLOCK_RECEPTIONIST-1

 

 

RECEPTIONISTにRemoteLOCKを連携すると、導入企業は、エントランスやゲートに入るための入館QRコードを来訪者に無人で受け渡せます。入館QRコードは、来訪者の受付後に自動で発行・印刷される仕組みです。入館QRコードは、ビルの入館時間帯やアポイント時間+前後1時間など、企業ごとに運用に合わせて有効期限を設定できるので、セキュリティも確保できます。

 

来訪者は、入館QRコードをオフィス入口に設置されたRemoteLOCKリーダーにかざして入館できます。

 

RECEPTIONISTとRemoteLOCKの連携で、受付システムとセキュリティシステム(入室管理システム)の連動ができるので、導入企業は、物理セキュリティを担保した無人受付オフィスを構築できます。

 

RemoteLOCK_RECEPTIONIST連携フロー

 

(※補足:セキュリティシステムにRemoteLOCKを採用することで、オフィス入口のエントランスやゲートのメーカーも問わず、新規/既存のオフィスでも導入できます。入口と連動した会議室の入室制御もご相談ください。)

 

 

◆こんな事業者におすすめです◆

・ファンの押しかけを懸念する知名度の高い企業様
・オフィスの縮小、移転を検討されている企業様
・オフィスのフリーアドレス化を検討されている企業様
・サテライトオフィスの設置を検討されている企業様
・受付・取次対応者の人件費削減を行いたい企業様

 

◆導入フロー・料金◆

RemoteLOCK:

 導入フロー・料金:https://remotelock-officeup.kke.co.jp/

 

RECEPTIONIST:

 導入フロー:RECEPTIONISTにお問い合わせ

 料金:https://receptionist.jp/plan/(※各プランに、別途連携オプション料金が必要)

 

 

◆サービスの詳細◆

 RemoteLOCK:https://remotelock.kke.co.jp/

 RECEPTIONIST:https://receptionist.jp/

 

 

◆お問合せ先◆

 RemoteLOCK:https://remotelock.kke.co.jp/contact/

 RECEPTIONIST:https://receptionist.jp/contact-select/