掲載内容は2022年1月28日時点の情報です。

宿泊施設の"キーレス化・省力化"を実現!

ねっぱん!サイトコントローラー++との連携

セミナーTOP画像

ねっぱん!サイトコントローラー++の概要

『ねっぱん!サイトコントローラー++』とは、株式会社クリップスが提供するクラウド型サイトコントローラーです。複数の予約サイトの在庫、料金、予約情報を一括で管理することで、販売チャンスを増やすとともに、予約管理業務の効率化を実現できます。

RemoteLOCKとのシステム連携により、『ねっぱん!サイトコントローラー++』が保持する予約情報(宿泊期間、部屋)に対して、宿泊期間限定、かつ、予約した部屋にのみ有効なルームキー(RemoteLOCKの暗証番号)を自動で発行できます。

予約情報をもとに客室の鍵を自動で発行&受け渡し!

1.予約に紐づくユニークな番号だから安全

ゲスト用の暗証番号は予約した期間、予約した部屋のみ解錠できるため、期間外の不正利用の心配はありません。

2.自動発行と受け渡しでフロント業務を効率化

フロントで物理的な鍵を受け渡す必要はありません。鍵の準備、受け渡しをすべて自動で行えるため、人件費の削減やフロント業務の負担軽減を実現します。

3.キーレス化でゲストへ利便性を提供

ゲストは暗証番号をメールやSMS、もしくはフロントで受け取り、完全キーレスで滞在することができます。手ぶらでの外出はもちろん、グループ内で気軽に鍵のシェアが可能になります。

『ねっぱん!』と『RemoteLOCK』のシステム連携のイメージ

システム連携

➀ゲストが予約サイトから宿泊予約。予約情報は『ねっぱん!』上で一元管理。

→ RemoteLOCKのねっぱん連携アプリ上で予約情報(部屋タイプや予約期間)を取得し、予約した部屋と期間に合わせてRemoteLOCKの暗証番号を発行。

➁暗証番号は予約の際のメールアドレスや電話番号にメールやSMSで送付可能。メールやSMSで送付しない場合は、現地でスタッフが暗証番号をお伝え。


➂ゲストは暗証番号で解錠して予約した部屋へ入室する。宿泊期間は暗証番号が鍵代わりに。

 

『ねっぱん!』と『RemoteLOCK』のシステム連携のステップ

本ページ掲載の内容をご利用いただくには、『ねっぱん!』と「RemoteLOCK」それぞれに導入・契約が必要となります。

ねっぱん!:
導入フロー・料金:https://www.neppan.com/
RemoteLOCK:
導入フロー:https://remotelock.kke.co.jp/apply/
料金:https://remotelock.kke.co.jp/prices/
※RemoteLOCKのシステム利用料は「ビジネススタンダードプラン」での契約が必須です。
連携設定:ヘルプページはこちら

ねっぱん!連携の詳細コンテンツのメール送付希望は下記をご送信ください

よくあるご質問

Q.『ねっぱん!』とあわせてPMSやセルフチェックインシステムを利用している場合は連携できますか?

A.はい。『ねっぱん!』と『RemoteLOCK』のそれぞれと連携可能なシステムであれば、連携でのご利用が可能です。

Q.『ねっぱん!イージー会計』を使っている場合は連携できますか?

A.はい。連携できます。詳細はヘルプページをご参照ください。