ブログ

公開日2021.06.29

最終更新日2024.02.24

無人運営の美容サロン特集。スマートロックで無人化を実現するには?

これまでは店舗で接客サービスを提供していたヘアケア、脱毛、ドレスの試着・レンタル、日焼けサロンなども、コロナウイルスの影響で非接触非対面が求められ、無人運営を始めています。サロンの無人運営を考えている方の中には、現状でどのようなサロンが無人化を実現しているのか、どのように運営をしているのか気になっている方も多いのではないでしょうか。今回は無人での運営を行っているサロンの事例をご紹介します。

無人運営のメリットって?

spa-2608450_1920

まず、美容サロンを無人で運営することのメリットを確認しましょう。以下にサロンの無人運営による運営者側と利用者側の代表的なメリットをまとめました。

運営者側のメリット

  • 非対面でのサービス提供により感染症対策が図れる
  • スタッフを配置せずに済むので大きな人件費削減につながる
  • 浮いた人件費をサービスの価値向上につなげることができる

利用者側のメリット

  • 非対面なので感染症に関する安心感を得られる
  • スタッフの方の目を気にせずにのびのびと利用することができる
  • サービスを安価で利用できる

これらのように無人運営には、運営者と利用者どちらにもメリットがあることが確認できます。これらのメリットに着目して、近年無人サロンが増加してきているのです。

エステや脱毛サロンの開業におすすめのスマートロック!
『RemoteLOCK(リモートロック)』
  1. ・予約者ごとに異なる暗証番号を発行可能
  2. ・予約期間外は入室不可に!期間外の不正入室の心配はなし
  3. ・予約システムとの連動で番号を自動発行

▼資料(PDF)をダウンロードする

エステ・脱毛サロン施設に続々導入! スマートロック『RemoteLOCK』 資料ダウンロードはこちら

無人運営を実現したサロンをご紹介

ここからは、実際に無人で運営を行っている店舗をご紹介します。店舗の紹介だけでなく、それぞれの店舗の特徴や利用者のニーズをご紹介しますので、これからサロンを無人化しようと考えている運営者の方にも是非チェックしていただきたいです。

無人ヘアサロン 「standy by 353」

まずご紹介するのは無人ヘアサロン「standy by 353」さんです。「外出先でちょっとだけスタイルをチェックしたい...」「なかなか手が出ないあの商品を試してみたい...」そんなニーズに応え、東京表参道に出店したのがこの無人ヘアサロンです。

こちらの無人ヘアサロンの主な特徴はこのようなものです。

こちらの無人ヘアサロン「standy by  353」さんについてさらに詳しく知りたい方はぜひ以下のブログや、standyのWEBサイトをチェックしてみて下さい。

あわせて読みたい記事

無人ドレスサロン 「Empty dressy」

最後にご紹介するのは無人ドレスサロンの「Empty dressy」さんです。ドレスサロンというのは簡単に言うと、気になるドレスを試着してレンタルできる施設です。結婚式や同窓会など、必要に場面に合わせて試着・レンタルすることができます。

そんなドレスサロンを 「Empty dressy」さんは無人で運営しています。無人ドレスサロンの主な特徴はこのようなものです。

無人レンタルドレスサロン「Empty dressy」の特長

  • 無人運営による人件費削減
  • 1着1週間で¥3,480という安さでの提供
  • 24時間365日営業なのでいつでも気軽に利用できる

なぜ完全無人運営が可能なのか

運営者の方にも利用者の方にもメリットの大きいサロンの無人運営。一方で、お店のセキュリティや利用時間の管理などはどのように実現されているのでしょうか。サロンを無人で運営するための「コツ」をご紹介します。

重要なのは「鍵」だった?

今回ご紹介した3つの無人サロンはどの店舗でも「RemoteLOCK(リモートロック)」というスマートロックが導入されています。スマートロックとはオンライン上で発行した暗証番号などを使って解錠ができる”カギ”のシステムです。物理キーを持つ必要がなくなるので、利便性やセキュリティの観点から注目が集まっています。

ご紹介した無人サロンでは、サロンの予約が確定すると無人サロンに設置されているスマートロックの暗証番号がユーザーに送付されます。この暗証番号は、利用者が予約した利用時間内のみ有効にすることもできるので、セキュリティ対策は万全です。

またスマートロックはオンライン上で管理されているので、どの利用者がどの番号でいつ入店(=解錠)したかを運営者側が遠隔から確認することができます。履歴がわかることで運営者は現地にスタッフがいなくても安心感のある運営を実現できるのです。

スマートロックを使った無人店舗運営に関しての詳しい情報については、以下もチェックしてみて下さい。

予約管理システム「リピッテ ビューティー」と連携可能!

スマートロックを使った無人運営を実現するためには、予約システムとの連携がマストです。RemoteLOCKはこれまでにも複数の外部サービスと連携していますが、この度、サロン向け予約システム「リピッテ ビューティー」と連携をスタートしました。

リピッテ ビューティーの魅力

  • LINEの友だち登録のみでハードルが低く、お客様の負担が低減される
  • 配信したトーク画面からそのまま予約が可能なため来店頻度アップにつながる
  • リピッテの予約機能を持たせる事でブロック率を下げることができる

この「リピッテ ビューティー」の大きな特徴はLINEを使ったチャットのやり取りでサロン・美容系店舗の予約ができるという点です。そんな「リピッテ ビューティー」の運営者側の方から見た特徴と魅力を簡単に紹介します。

あわせて読みたい記事

【まとめ】利便性高く、利用者にとっても快適な無人店舗はアフターコロナでも人気が続くこと間違いなし!

いかがでしたでしょうか。今回は無人運営を行っている3つのサロンと、無人運営のためのスマートロックについてご紹介しました。無人の美容サロンでは利用者の方が快適にかつ気軽にサロンを利用できるだけでなく、運営者の方々にも人件費削減などのメリットが多くあります。コロナウイルスの影響で非対面・非接触が求められる中、無人サロンの需要はさらに高まっていくのではないでしょうか。

また、無人運営を実現するために重要なポイントとなるのは予約管理とセキュリティです。今回の記事が、サロンの無人運営を考える方々のお役に少しでも立つことができれば幸いです。

エステや脱毛サロンの開業におすすめのスマートロック!
『RemoteLOCK(リモートロック)』
  1. ・予約者ごとに異なる暗証番号を発行可能
  2. ・予約期間外は入室不可に!期間外の不正入室の心配はなし
  3. ・予約システムとの連動で番号を自動発行

▼資料(PDF)をダウンロードする

エステ・脱毛サロン施設に続々導入! スマートロック『RemoteLOCK』 資料ダウンロードはこちら

この記事をシェア

  • LINE
  • はてなブックマーク

資料ダウンロード

メールマガジン

最新記事やRemoteLOCKの情報をメールでお届けします