【スマートロック活用術】予定外対応のベストプラクティス 《事例紹介あり》

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, スマートロック活用事例

RemoteLOCKはWi-Fiを用いてインターネットに接続し、暗証番号の追加・変更・削除や履歴取得ができる法人向けスマートロックです。その機能からホテルなど不特定多数が利用する施設の省人化、無人化で活用されてます。省人化・無人化での導入が多いことから例えば宿泊施設で導入した場合、「忘れ物を取りに来たゲストがいた場合、一度だけ遠隔から鍵を開けることはできるのか?」といった予定外の対応については気になるところです。

 

今回はスマートロック導入にあたって多くの事業者が抱える不安である「予定外の対応」について事例をもとに紹介します。RemoteLOCKがなぜ”法人向け”スマートロックとして高評価いただいているかその理由も解説しますので、これからRemoteLOCKを導入される方、導入後まもない方などぜひ参考にしてください。

続きを読む ❯

無人店舗ビジネスを始める際の3つのポイント。成功する仕組みやシステムを取り入れた店舗事例もご紹介!

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, 店舗の無人・省人化, スマートロック活用事例

働き手不足や遊休不動産の増加といった課題がある中、テクノロジーの進展もあり「無人店舗」がにわかに注目されています。このブログをお読みの方の中にも、「無人○○」の事業を計画されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、「無人○○」を始める前に必ず確認すべきポイントを3つに絞ってご紹介します。

続きを読む ❯

【よくある質問】新型スマートロックRemoteLOCK 8jの「交換取付」ってどういうこと?魅力とおさえておきたいポイントを解説!

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, スマートロック/鍵のトラブル

待望の新製品RemoteLOCk 8j(エイトジェイ)が2020年5月に発売されてから1か月ほど経ちます。おかげさまで多くのお客様からご注文やお問合せをいただいております。今回は発売当初より多くの質問があった『「交換取付」ってどういうこと?』『自社物件に取りつけられるか知りたい』といった質問に回答します。

続きを読む ❯

連携先 tap アコモド ( PMS ) の機能と特徴

スマートロック, ホテル・宿泊事業, 運用ツール, 連携サービス

※accommod開発元の株式会社タップ様よりご寄稿いただきました。


 accommod(アコモド)は、株式会社タップが宿泊施設情報システム専門会社として、これまで30年余りで培ったノウハウを凝縮した、小規模施設向けWEB宿泊予約・宿泊管理クラウドサービスです。国内主要サイトコントローラーとの連携及び、予約管理、部屋割り、チェックイン、チェックアウト、付帯売上入力、売上集計、顧客管理など基本的なPMS機能を小規模宿泊施設向けに最適化しています。一つのアカウントで複数の施設の管理を行うことも可能です。

 さらにWEB宿泊予約システムを利用して自社HPからお部屋の販売を行うことも可能です。(多言語対応・オンラインの事前決済も可能)

続きを読む ❯

連携先 AirHost(サイトコントローラー&PMS)の機能と特徴

スマートロック, ホテル・宿泊事業, 運用ツール, 連携サービス

※開発元の株式会社エアホスト様よりご寄稿いただきました。

 

 『 AirHost PMS』は、ホテル・旅館・民泊向けに 無人・省人化 にフォーカスした IT管理ツールです。 サイトコントローラ、PMS、チェックイン、ブッキングエンジン、宿泊施設の運営に必要なサービスをオールインワンで導入できます。
 

国内外大手OTAと公式APIで接続し、業界トップレベルの頻度で在庫・料金を同期、ゲストとのメッセージ、部屋割りの最適化、収支レポートからADRや売上管理、予約に合わせた清掃管理など、日々のルーティンワークを可視化し、自動化します。

 

AirHostチェックインは、現地でのゲスト負担を軽減する「事前チェックイン」機能や宿泊者名簿の管理、本人確認の為のビデオチャット機能等を提供し、自動部屋割りやスマートロックとの連携で無人フロント運営を可能にします。

 

(掲載内容は2020年5月時点の情報です)

 

続きを読む ❯

連携先 innto(PMS)の機能と特徴

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, 連携サービス

※販売元の株式会社アルメックス様よりご寄稿いただきました。

 

inntoは株式会社アルメックスが提供する初期導入費用0円で無理なく始めることができるクラウド型のPMS(宿泊管理システム)です。

 

直感的なUIが特徴で、教育・トレーニングを行わなくても、誰でもすぐに操作することができます。安価でお使いいただけますが、「フロント業務」「客室管理」「予約管理」「顧客管理」「帳票/レポート」などPMSの主だった機能はカバーしております。また、inntoは、施設さまからいただいた要望を参考に約2週間に1度のペースでバージョンアップを行い、日々進化しています。

 

(掲載内容は2020年5月時点の情報です)

続きを読む ❯

連携先 Beds24 ( サイトコントローラー&PMS ) の機能と特徴

スマートロック, ホテル・宿泊事業, 運用ツール, 連携サービス, Beds24

※Beds24日本代理店の株式会社WeIns(ウィンズ)様よりご寄稿いただきました。

 

 スマートロック『RemoteLOCK』と連携する時短サイトコントローラー『Beds24』のご紹介です。

 

(掲載内容は2020年5月時点の情報です)

 

日本語版Beds24は、株式会社ウィンズが提供する宿泊管理クラウドサービスです。各チャネルを一括管理するサイトコントローラー機能と、予約やリスティング管理をするPMS機能、更に自社HPからの集客を可能にする予約エンジン機能を備えており、宿泊価格や予約等を一括管理できます。またオプションとしてチェックインサービスも用意しており、宿泊管理に必要なサービスを一括して導入できます。

 

AIによる部屋割の自動最適化によって空室状況の効率的な管理も可能となるばかりでなく、ダイナミックプライシング、チャットボット、そして決済システムStripeとの連携における自動決済の機能等、レベニュー最大化のための機能が詰まっています。

 

RemoteLOCKとの連携では、解錠番号の受け渡し方法が多様(メール通知、チェックインタブレットでの表示)で、運営方法に応じて運営者が自由に選択できる特徴もあることから、無人化・省人化を目指す様々な施設での導入実績があります。

続きを読む ❯

【まとめ】スマートロック解説 今年度こそ、ビジネスにスマートロック!

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, 店舗の無人・省人化, 電子錠, スマートロック比較, 経営/トレンド, RemoteLOCKスタッフが体験してみた

2020年4年。いよいよ新年度がはじまりました。RemoteLOCKも2017年の発売開始からお陰様で丸3年が経ち、ありがたいことに多くの企業様にご愛顧いただいております。

この3年間で社会では「テレワーク」や「シェアオフィス」などの新たな概念も浸透し、多くの企業が取り入れ始めたのではないでしょうか。また、無人ホテルや無人スタジオなどといった「無人○○」についてもテクノロジーを活用することで新しいビジネスとして注目されています。そして、こうしたビジネスにはスマートロックが欠かせないツールとなっています。

続きを読む ❯


               
1 2