コロナを乗り越えるホテル運営のアイデア事例

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, 入退室管理, 経営/トレンド

コロナの影響で苦境に立たされているホテル業界ですが、アフターコロナを待つのではなく、ウィズコロナでいかにゲストに「選ばれるホテル」になるのかが大きな分かれ道となるでしょう。

ここでは、ゲストの多様化するニーズに応え、コロナを乗り切るためのアイデアを事例とともにご紹介します。

続きを読む ❯

【人気ホテル紹介あり】ワンランク上のレジデンシャルホテルとは?

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, 経営/トレンド

近年、ホテルの多様化が進んでいる中で、家族やグループ単位で宿泊できる「長期滞在型のホテル」が増えています。特に最近注目を集めているレジデンシャルホテルについて、業態や人気の理由を解説するとともに、人気のレジデンシャルホテルをご紹介しましょう。

続きを読む ❯

予約システムとスマートロックのシステム連携とは?

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, 店舗の無人・省人化, 予約システム

今、「予約システム」がさまざまな施設で導入されているのをご存じでしょうか。多様な機能が備わっているシステムが続々と登場し、予約を自動化できるだけではなく、作業効率化やフロント業務の自動化も可能になっています。さらにスマートロックとシステム連携することで「鍵の受け渡し」も不要になり、施設の無人化も実現できます。予約システムとスマートロックを導入するメリットは、他にもたくさんあります。ホテルやレンタルスペースを例に、具体的にご紹介しましょう。

続きを読む ❯

無人ホテル運営に必須!フロント業務を効率化するシステム活用とは?

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, 運用ツール

今、ホテル業界は、アフターコロナを見越した新たな経営戦略が求められています。中でも大変注目を集めているのが、ホテルの無人化・省人化です。低コストで収益性の高い無人ホテルの運営は、いくつかのITシステムを活用することで、フロント業務を効率よく自動化することが可能になります。それでは、実際にどのようなシステムが使われているのでしょうか。無人ホテルの運営を可能にするシステムやサービスを、4つのカテゴリーに分けて解説します。

続きを読む ❯

無人ホテル運営の方法。ITやシステムの活用で安全な無人運営を実現

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, 店舗の無人・省人化, 運用ツール

コロナウィルスの影響で「非対面」や「非接触」が新たな価値観となっている今、ホテル業界の中で注目されているのが「無人ホテル」です。セルフチェックインシステムを導入しているホテルは多くなりましたが、完全な無人ホテルを開設し、運営するにはどのようなことが必要なのでしょうか。検討するべきポイントを、法的な側面からと、具体的に使用するITツールでご紹介します。

続きを読む ❯

最新の無人ホテルとは?メリットとスマートロックを活用した無人ホテルの事例

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, スマートロック活用事例

コロナウィルスの影響で苦戦を強いられているホテル業界ですが、業務の効率化やランニングコストの削減を図るために、ITを取り入れる動きが活発になっています。中でも、特に注目を集めているのが「無人ホテル」です。無人ホテルは文字通り、ホテルにスタッフが常駐しない運営形式ですが、実際にはどのような仕組みで成り立っているのでしょうか?ホテル無人運営のメリットや、その方法について解説しております。

続きを読む ❯

多様化するホテルのカテゴリ。近年注目を集めるホテルの業態を解説

ホテル・宿泊事業, スマートロック活用事例, 経営/トレンド

近年、独自のコンセプトを持ち、ニッチなサービスや宿泊以外の価値を提供するホテルが注目を集めています。従来「ホテル」というと、単純に料金に見合った、宿泊施設としての機能を求められるものでした。スタッフの対応やサービスの質などで、ホテル自体が評価されることも多くありました。ところが、宿泊客の特定のニーズやライフスタイルの変化に合わせて、ホテルも多様性が求められる時代になっているです。今、宿泊客に「選ばれるホテル」はどのような業態なのでしょうか。実例とともに紹介します。

続きを読む ❯

セルフチェックインシステム導入後の鍵の受け渡し方法!4つのパターンを解説

RemoteLOCK(リモートロック), スマートロック, ホテル・宿泊事業, 店舗の無人・省人化, キーボックス

セルフチェックインを導入するホテルが急増しています。オンラインでの本人確認や台帳の取得などフロント業務の効率化はもちろん、ホテル運営のコストダウンを図れるなどの様々なメリットがありますが、最近では特に「非対面・非接触」でのチェックインが可能になることから、感染症対策としても注目を集めています。とはいえ、気になるのが「鍵の受け渡し」事情。実際にはどのように行われているのでしょうか。セルフチェックイン導入後の鍵の受け渡し方法について、4つのパターンをご紹介します。  

続きを読む ❯


               
1 2 3 4